ブログ

入れ歯で歯ぐきが痛い?原因と対処法を歯科医師が解説

▼目次

1. 入れ歯で歯ぐきが痛い原因について知ろう

2. 入れ歯の痛みへの対処法

3. 日常生活での実践できる入れ歯の痛み対策

4. 当クリニックでの入れ歯ケアサポート

 

1. 入れ歯で歯ぐきが痛い原因について知ろう

歯ぐきの痛みは、入れ歯使用者にとって大きな悩みであり、その原因と対策を知ることが重要です。
歯ぐきに痛みが出る主な4つ原因を解説します。

➀入れ歯のフィット感が悪い

入れ歯は、歯科医師が患者さんの口腔内の状態に合わせて作成しますが、時間の経過とともに口腔内の状態が変化し、入れ歯がフィットしなくなることがあります。
フィット感が悪いと、入れ歯が歯ぐきに圧力をかけて痛みを引き起こすことがあります。
この場合、歯科医師に相談して入れ歯の調整を受けることが必要です。

➁歯周病が進んでいる

入れ歯が引っかかっている歯が炎症を起こすと、痛みが生じることがあります。
入れ歯を外して歯ぐきをよく観察し、歯ブラシや歯間ブラシを使って、口腔内を清潔に保つことが大切です。

➂使用するクリームタイプの固定剤が体に合っていない

クリームタイプの固定剤は入れ歯のズレを防ぐために使われますが、中には刺激物質が含まれていて、アレルギー反応等を引き起こすことがあります。
もし使用後に歯ぐきの痛みや腫れが出現する場合は、固定剤の成分に注意し、違うタイプの固定剤に変更する、もしくは入れ歯を作り直すために歯科医院に相談するなどの対策を考えましょう。

➃骨吸収

骨吸収が進むと、歯ぐきの形状が変わり、痛みが発生することがあります。定期的に歯科医師に相談し、歯槽骨の状態をチェックしてもらいましょう。

歯ぐきの痛みがある場合は、早めに歯科医師に相談し、適切な対策を取りましょう。
歯ぐきの健康を保つことが、快適な入れ歯生活に繋がります。
 

2. 入れ歯の痛みへの対処法

入れ歯を使用していて痛みを感じることは、QOLを低下させるだけでなく、健康に悪影響を及ぼすことがあります。
そこで、痛みを軽減する4つの方法を解説します。

➀入れ歯のサイズを調整する

入れ歯が痛い原因の一つは、サイズが合っていないことです。
口腔内の形状は変わることがあるため、入れ歯を作製してから時間が経過すると、合わなくなることがあります。
このような場合は、歯科医院で入れ歯のサイズを調整してもらうことが最適な解決策です。

➁入れ歯製品の使用方法を正しく理解する

入れ歯を使っていると、摩擦や圧力によって口腔内の粘膜に痛みが生じることがあります。
そこで、入れ歯クリームや保湿ジェルなどの専用製品を利用して、摩擦を軽減させることも方法の一つとして挙げられます。
ただし、過剰に使用すると逆に合わなくなることがあるので注意が必要です。

➂口の中を清潔に保つ

清潔でない口の中では、細菌が繁殖しやすく、炎症や感染症にかかりやすくなります。
そのため、入れ歯を使用する際には、口腔内の清潔さを保つことが重要です。
特に、入れ歯を装着する前後には、歯ブラシやデンタルフロスを使ってしっかりと残っている歯のケアをしましょう。また入れ歯を清潔に保つことも重要であるため、毎日入れ歯の洗浄も行いましょう。

➃時間を決めて入れ歯を外す

入れ歯を常時着用していると、口腔内の圧迫が続き、痛みが生じることがあります。
そこで、就寝前や休息時など、一定の時間帯に入れ歯を外して口腔内の圧迫を解放することも大切です。

入れ歯の痛みに対処する際には、サイズの調整や適切な使用方法、清潔さの維持、適度な休息を心がけることが大切です。
もし痛みが続く場合は、早めに歯科医院で相談して適切な対策を取りましょう。
 

3. 日常生活での実践できる入れ歯の痛み対策

口内炎や、歯周病が痛みの原因となることも多いです。
この場合は、適切な口腔ケアが必要です。以下の方法で口腔ケアを行いましょう。

1. 歯ブラシや歯間ブラシで残っている歯を丁寧に磨く
2. タングスクレーパーで舌を磨く
3. 含嗽剤でうがいをする

また、食事の内容が適切でない場合や、食べ方が悪い場合にも、痛みを感じることがあります。
食事の際には、以下の方法で工夫してしましょう。

1. 急いで噛まずにゆっくり噛む
2. 歯に負担の少ない食材を選ぶ(タコの刺身など、何度も噛まないといけないものは避ける)
3. 無理に硬い食べ物を食べない

入れ歯の痛みは、日常生活の一工夫で軽減できることが多いです。
痛みが続く場合や痛みが強い場合、原因を特定し適切な対処が必要です。
入れ歯が合っていないと感じた場合は、我慢せずに歯科医院に相談してみてください。

痛みが生じているときは入れ歯が合っていない可能性があるため、調整や修理が必要な場合があります。
また、定期的に歯科医院を受診することで、早期に問題を見つけることができます。

当クリニックにご相談頂ければ安心して生活が送れるよう、適切なケアや治療をご提案させていただきます。
 

4. 当クリニックでの入れ歯ケアサポート

入れ歯を使用すると、多くの方が食事や会話の際に、違和感や不快感を感じることがあります。
こうしたお悩みを軽減するために、私たちのクリニックでは以下のような入れ歯ケアサポートがあります。

➀入れ歯の調整

適切なフィット感を保つために、定期的な調整が必要です。
当クリニックでは、入れ歯や口腔内の状態に合わせて最適な調整方法を提案し、快適な使用感を実現します。

➁クリーニングサービス

入れ歯の衛生面を重視し、定期的なクリーニングを推奨します。スタッフが丁寧に入れ歯をクリーニングし、快適かつ衛生的な状態を保ちます。

➂アフターケア

入れ歯を取り扱う上で、アフターケアはとても大切です。
当クリニックでは、アフターケアに関する質問や相談を丁寧に対応し、皆さまが安心して入れ歯を使用できるようサポートいたします。

➃入れ歯の種類や材料

入れ歯には様々な種類や材料があります。
当クリニックでは、お客様の状況やニーズに合った入れ歯の選択をお手伝いし、最適な治療を提案します。

このように、入れ歯の総合的なケアが可能です。
入れ歯に関するお悩みや不安がございましたら、お気軽にご相談ください。


監修
 ファミリーとシニアの歯科医院 イオン福島診療所
 院長・歯科医師 山下 敬太